年間スケジュール

ながはま森林マッチングセンター年間スケジュール

4/9(月)奥びわ湖桜守講座 お花見勉強会
知ればもっと楽しめるソメイヨシノだけじゃない桜の世界。菅浦でいろんな桜を学んで楽しんで考えます。

6/16(土)森カツことはじめ!その1刈払機、チェンソーの安全な使い方講習
田舎暮らしで必要な道具といえば刈払機やチェンソー。どちらも気軽に使える便利な機械ですが、扱い方によっては重大事故にもつながることも・・・。この機会に基本的な操作と安全な使い方を学びませんか?もちろん初心者も大歓迎です。

8/1(水)~2/28(木) チャレンジ!山村就労体験 *募集は締切ました。
森や里山で働いてみたい!新しいことにチャレンジしてみたい!地域の人たちと一緒に働きたい!そんな方を対象に「山村就労体験」を実施します。期間は1ヶ月以上(ひと月に16日以上の就労)で最長2019年2月28日まで。
募集の内容は
A 茶畑の再生と商品開発  1名程度
B 自伐林業   2名程度
C 農産物を活かした特産品づくり 1名程度
【募集期間】 平成30年6月11日~平成30年7月6日
*詳細はこちらをご覧ください。  http://nagahama-forest.com/news/work_trial/

8/4(土)奥びわ湖・山門水源の森現地交流会
おもしろおかしい粘菌(ねんきん)ぐらし ~変形菌その知られざる生態~」
粘菌(変形菌)はキノコでもカビでもない不思議な生物。アメーバのように動いたり、キノコやシダのように胞子をつくったり・・・。今年の交流会ではあまり知られていない粘菌の生態に迫ります。山門水源の森を歩きながら、「粘菌体験」しませんか?
場  所】  西浅井まちづくりセンター
【時  間】  10:00~16:30
【定  員】  100人先着(申込み制)
【参 加 費】   1,000円
*詳細はこちらをご覧ください。  http://nagahama-forest.com/news/yamakado2018/

9/2(日)森カツことはじめ!その2 「森林作業に活かすロープワーク」
林業の現場では木を固定することが度々あります。そんな時にロープワーク基礎を知っておけば、作業の幅が広がるだけでなく、安全かつ迅速に作業を進めることができるようになります。「森カツことはじめ!その2」では知っているようで知らなかったロープワークの方法をご紹介します。ぜひ、この機会にロープワークをマスターしてください。作業がぐんと楽しくなりますよ。
【場  所】 余呉町
【講  師】 中塚浅右衛門(元福井県森林組合連合会職員)

9/29(土)奥びわ湖桜守講座「接ぎ木で残そう!奥びわ湖の桜たち」
花びらが散ったあとの桜を見上げたことがありますか?花の期間はわずか1週間ほどですが、美しい花を咲かせるためには、その何倍もの時間に愛情を注がなければなりません。奥びわ湖にはソメイヨシノ以外にも多くのヤマザクラが存在します。今回の桜守講座では、奥びわ湖のヤマザクラを残すための接ぎ木の方法をご紹介します。春の桜がさらに愛おしくなる秋の桜講座にぜひご参加ください。

10/13(土)ミーツ ザ 菅山寺フォレスト 2018
大箕山は余呉川と高時川の間に位置する標高約500mの山。 山頂近くには、学問の神様・菅原道真ゆかりのお寺として有名な菅山寺があります。山門前には菅道真原お手植えと伝わる樹齢1000年以上のケヤキがあり、本堂前にはモミとアカガシの巨木があります。また、山頂部には美しいブナ林も見られます。この秋、「森の案内人」といっしょに菅山寺を歩きませんか。この時期にしか出会えない菅山寺の魅力を体感していただけることでしょう。

10/13(土)山を活かす!山を守る!山に暮らす交流会
山村のやさしい空気と魅力ある人たちにふれ、山の幸を味わうイベントです。
同時開催/長浜市森づくりフェスタ2018
主催/滋賀県琵琶湖環境部森林政策課 協力/ながはま森林マッチングセンター

10/27(土)~28(日)週末林業体験Ⅰ 自伐型林業体験その1
ウイークディは働いているけれど、週末には林業をしてみたい!そんな方のために「週末林業体験」をシリーズで開催します。第1回目は長浜市の山村資源を活かした自伐型林業体験。その1では伐倒作業から薪割りおよびシイタケ栽培用の「ほだ木」作りを行います。
(宿泊費の支援あり。報酬なし)

11/3(土)森カツことはじめ!その3 「キノコ栽培にむけた広葉樹伐採」
「森カツ」の楽しみ方は実に様々。森の整備のために伐採した広葉樹でキノコを栽培するのもそのひとつ。広葉樹伐採をマスターすれば森の活動がぐんと楽しくなりますよ。
【場  所】 西浅井町
【講  師】 地域おこし協力隊

11/11(土) 土倉鉱山遺構と巨木が眠る金居原の森散策ツアー
土倉岳はトチやブナをはじめ、多くの広葉樹の巨木が点在する森です。また、散策道の入り口付近にはかつての土倉鉱山の遺構があり、木々の間から往時の繁栄を垣間見ることができます。今回のツアーでは、個人では歩くことが難しい金居原の森を「森の案内人」とともに巨木を観察しながら歩きます。この機会にぜひ、金居原の豊かな自然を体感してください。

12/12(水) 森カツことはじめ!その5 「落葉の腐葉土でおいしい野菜づくり」
森の恵みは落葉の中にも!自然の落葉は長年堆積した下の方から発酵を繰り返し、栄養のある有機質となって植物を育てます。冬の森から落葉をいただき、腐葉土作りにチャレンジにしませんか。
【場  所】 湖北町小谷山周辺
【講  師】 海老沢秀夫氏(NPO法人麻生里山センター)

1/19(土)~20(日)週末林業体験Ⅱ メープルシロップ採取体験その1
ウイークディは働いているけれど、週末には林業をしてみたい!という方のための「週末林業体験シリーズ」。今回はメープルシロップ採取体験。その1ではイタヤカエデとウリハダカエデの樹皮にドリルで穴をあけ、メープルシロップ採取のためのタンクを取り付ける作業を行います。2月中旬に開催する「メープルシロップ採取体験その2」と併せてご参加ください。
(宿泊費の支援あり。報酬はなし)

2/16(土)~17(日)週末林業体験Ⅱ メープルシロップ採取体験その2
「週末林業体験Ⅱ メープルシロップ採取体験その1」で取り付けたタンクの回収およびシロップへの加工(シュガーリング)を体験しつつ、メープルをツールとした林業や森づくりについて考えます。(宿泊費の支援あり。報酬はなし)

2/11(月)、16(土)、24(日) 湖北の森のメープルツアー カエデ樹液採取体験
1月に設置したメープルタンクを回収する体験ツアー。雪が積もっていたらスノーシューで歩きます。真冬の森を体感した後は、採りたてのメープルウォーター(樹液)で淹れた温かい紅茶をどうぞ。メープルシロップも味わえるとても贅沢なツアーです。

2/23(土) 森カツことはじめ!その6 「キノコ植菌体験」
「森カツことはじめ!その3」で伐採した広葉樹の「ほだ木」にキノコ菌を植菌します。育てる楽しみ、収穫する楽しみ、食する楽しみ。いろんな楽しみをご体験ください。「ほだ木」はお持ち帰り可能です。(別途料金必要)。
【場  所】 西浅井町
【講  師】 ながはま森林マッチングセンター

2/23(土)~24(日)週末林業体験Ⅰ 自伐型林業体験その2
「週末林業体験Ⅰ 自伐型林業体験の2回目。今回のプログラムは「ほだ木」への植菌と薪割り体験。自伐型林業体験その1と併せてご参加ください。
(宿泊費の支援あり。報酬はなし)

3/3(日)講演会「森の智慧の実を食べよう!」*詳細は未定

3月中旬 奥びわ湖桜守講座*詳細は未定

カテゴリー

PAGE TOP