最新情報はこちら

1/19(土)~1/20(日)・2/16(土)~2/17(日)週末林業体験 メープルシロップから森の未来を考える 参加者募集中

メープルシロップから森の未来、人の未来、地域の未来を考えませんか?

ながはま森林マッチングセンターでは昨年から本格的にカエデの樹液採取と樹液を加工したメープルシロップの作成、そして試行販売を始めました。メープルシロップの取り組みは樹液を使うことで木を伐らなくてもできる「伐らない林業」として現在注目を集めつつあります。ただし採れる時期が約1か月間と短く、できるメープルシロップは樹液の40分の1になってしまします。残念ながらこれだけではとても林業として成り立つものではありません。

このことを踏まえ、ながはま森林マッチングセンターでは今後はメープルシロップを人が森や山に関わるためのツールとして機能させたいと考えております。人が森や山に通うようになるきっかけとなり、そこからさらなる関わりや広がりが生まれて行くといいなと思っています。

そこで、今回の週末林業体験ではタンク設置、樹液採取、シロップ加工、パッケージングの一連の作業を体験して頂き、メープルシロップという素材を使って、これからの森づくり、人づくり、あるいは地域経済を動かすアイディアを考えて頂くことを目的としております。身体を動かしながら同時に頭も動かす特別な体験になると思います。ぜひ、心ある方のご参加をお待ちしております。

◆内 容
1回目  2019年1月19日(土)~20日(日) 1泊2日
イタヤカエデとウリハダカエデの樹皮に穴を空け、メープルシロップ採取のためのタンクを取り付ける作業体験
2回目  2019年 2月16日(土)~17日(日) 1泊2日
タンクの回収、シュガーリング(濃縮作業)、販売に向けた作業体験、メープルシロップ活用のアイディアの創出と発表

*1回目で設置したタンクを2回目のワークショップで回収します。必ず、2回ともご参加ください。

◆募集人員  5名
◆集合場所  JR永原駅
◆参 加 費  無料
◆助成内容  宿泊費(ただし、交通費と飲食費は参加者負担です)
◆応募条件  20歳以上おおむね50歳までの方・2回とも参加できる方 *初心者大歓迎
◆応募方法  ながはま森林マッチングセンターまで電話、メール、ファックスのいずれかでお申込みください。
◆募集期間  平成31年1月10日(木)まで *定員になり次第、締切ります。
◆そ の 他  集合場所、持ち物等詳細についてはお申込時にご案内いたします。お気軽にお問合せください。
◆問合せ先  ながはま森林マッチングセンター
〒529-0425 滋賀県長浜市木之本町木之本1757-2
TEL 0749-82-5070 FAX 0749-82-5080
HP http://nagahama-forest.com
E-mail nagahama-forest@eos.ocn.ne.jp

ちらしPDF

 

PAGE TOP