最新情報はこちら

1/21(火)集福寺かよえるプロジェクト メープルタンク設置とアロマの材料あつめ

もくろみをもって森に入ると、いつの間にか、かよえる森になっていた。

集福寺かよえる森プロジェクトはある「もくろみ」をもって森に入ることで、再び人がかよえる森になることを楽しむプロジェクトです。
長浜市の市有林である集福寺環境保全林でほぼ月1回のペースで活動します。

第5回は前回調査した樹液採取用のカエデにタンクを設置するとともに、翌1/22に行う森カフェ「アロマで森を感じよう」に使用するアロマの材料の採取をおこないます。なお本事業は森林と琵琶湖がもたらす恵みに感謝し、琵琶湖を守る森林の大切さの理解を深めることを目的とするビワイチ森づくり事業の一環として実施しています。

第5回 1月21日(火)メープルタンク設置とアロマの材料あつめ

参加費無料・要申し込み
時 間:9:30~15:30終了予定(途中退出OK 事前に連絡をお願いします)小雨決行・荒天中止
集合場所:道の駅 塩津海道あぢかまの里情報館(トイレ隣の建物)【長浜市西浅井町塩津浜1765】
服 装:山歩きができる服装、濡れてもよい靴
持ち物:軍手、飲み物、昼食、敷物、雨具
内 容:樹液採取用のタンク設置とアロマの材料採取

問合せ・申し込み:こちらのフォーム(https://ws.formzu.net/dist/S39969734/)からお申込みいただくか、お名前・ふりがな・住所・連絡先を明記のうえ下記までお申込みください。
ながはま森林マッチングセンター
Mail:nagahama-forest@eos.ocn.ne.jp
TEL:0749-82-5070  FAX:0749-82-5080

集福寺かよえる森プロジェクトはほぼ月1回のペースでの活動を予定しています。
今後の予定
2月    樹液採取(週に1回のペース)
3月初旬  タンク回収
3月下旬  カエデの苗の植樹

ちらしPDF

 

PAGE TOP