最新情報はこちら

4/14(日)奥びわ湖・山門水源の森現地交流会「ユキバタツバキの魅力に迫る-ヤブツバキとユキツバキの出会いの場所・山門(山門)-」を開催します。

ユキバタツバキに会いに行こう!

奥びわ湖・山門水源の森は、滋賀県の北端にある63.5ヘクタールもの広大な森です。この森には豊富な生態系が存在し、保全や調査が進められています。今回の現地交流会では森に広く分布し、学術的にも価値のあるユキバタツバキ(ヤブツバキとユキツバキの中間種)の魅力に迫ります。

前半の講演では日本のツバキを中心に、その進化と実態について新潟大学の阿部晴恵さんにわかりやすくお話しして頂きます。後半は奥びわ湖・山門水源の森で見ごろを迎えたユキバタツバキ観察ツアーをおこないます。

奥びわ湖・山門水源の森現地交流会
「ユキバタツバキの魅力に迫る-ヤブツバキとユキツバキの出会いの場所・山門(やまかど)-」

期日:2019年4月4日(日)10時開演-16時30分解散 小雨決行

スケジュール
10:00開演・講演→12:10昼食→13:00移動→13:30ユキバタツバキ観察ツアー(約2km)→16:00道の駅あぢかまの里(休憩)→16:30西浅井まちづくりセンター着・解散

場所:西浅井まちづくりセンター3階大ホール(滋賀県長浜市西浅井町大浦2590)※JR永原駅すぐ

定員:100人先着締切

参加費:1,000円(資料代、保険代を含みます。当日徴収します。)※高校生以下無料、小学生は保護者同伴でご参加ください。

服装:山歩きができる格好で、防寒着も

持ち物:飲み物、昼食(同時開催の「西浅井はるマルシェ」もご利用できます。希望者にはビワマス弁当1,100円の注文も受け付けます。)

お花見シーズンのため混雑が予想されます。またマルシェ同時開催のため駐車場も限られます。できるだけ電車のご利用をお勧めします。

受付完了のハガキを代表者の方に発送いたします。同行の方がいらっしゃる場合はメッセージ欄にお名前、年代、弁当申込、ツアーも参加かをご記入ください。弁当申込の方は入金確認後にハガキを発送します。

弁当代金振込先 滋賀銀行 木之本支店 普通預金 470068 ユ)ニシアザイソウゴウサービス ※振込手数料は各自でご負担下さい。

お申込み方法
氏名、住所、年齢、電話番号、弁当の要不要、講演のみかツアーも参加か、駐車場の利用をご記入の上、メールかFAXでお申しこみください。こちらのフォームからお申込みいただくこともできます。
申込先 西浅井総合サービス E-mail:nishiazai.co@koti.jp  Fax: 0749-89-0281

ちらしPDF

PAGE TOP