最新情報はこちら

11/16(土)千年のケヤキと紅葉のブナに出会う~ミーツザ菅山寺フォレスト2019~

千年のケヤキと紅葉のブナに出会う

おすすめポイント
○古刹・菅山寺の森に残された樹齢1000年のケヤキと、紅葉ブナの森をネイチャーガイドの案内で歩きます。
○お昼には森の湧水で淹れたウラジロガシ茶の試飲があります。
○菅山寺の宝物が保管されている弘善館も見学し、在りし日の菅山寺の歴史を紐解きます。
○菅山寺を歩いてお楽しみいただけます。

菅山寺(かんざんじ)は奈良時代に開山されたお寺で、当初は竜頭山大箕寺と名乗っていました。のちに幼少期をここで過ごした菅原道真が平安時代に寺院を復興。大箕山菅山寺と改められ多い時には3院49坊の寺院があり大変栄えました。しかし江戸期以降に衰退しやがて無住に。ただし寺の周りには豊かな森が残され、背後のブナ林をはじめ、さまざまな木がのびのびと生き、現在では野鳥をはじめとする自然観察の場としても知られています。

期  日 2019年11月16日(土)
集合場所 JR木ノ本駅西口(出発時間9:30/解散16:10頃)
募集人数 25名(最小催行人数15名)
参加費 3,000円(弁当つき)
コース JR木ノ本駅-大見いこいの広場-菅山寺(見学/弁当昼食)-弘善館-JR木ノ本駅
申込・問合せ
(一社)北びわこふるさと観光公社
http://kitabiwako.jp/tour/
TEL 0749-78-0300
(滋賀県知事登録 旅行業 第2-242号)〒529-0313 滋賀県長浜市湖北町伊部757-1
【営業日:平日(月~金)9:00~17:00】
ちらしPDF

PAGE TOP