最新情報はこちら

【終了しました】8月5日(土)山門水源の森現地交流会~常識くつがえすクモの世界~

大盛況により終了しました。

森でクモに出会う夏

森を学んで、森を歩く、毎年恒例の山門水源の森現地交流会が今年も開催されます。

今年のテーマは「クモ」
またマニアックなと思われるかもしれませんが、実はクモは生態系の中でつなぎ役として重要な役割をもっていることが知られています。

今回は最新の研究成果をもとに、クモの生態について立命館大学名誉教授の吉田真さんによる講演、さらに一本の糸からつくられる自然のアートに魅せられた、クモの網標本の採集家、船曳和代さんによるトークセッションを行います。

その後、山門水源の森に移動し、<クモ観察、クモの網採集コース><山門湿原、広葉樹の森コース>の2つに分かれ夏の森を歩きます。特にクモのコースは大人はもちろん、お子様の自由研究にもお役立ちいただけるかと思います。

今年の夏は森のクモに会いに行こう。

山門水源の森現地交流会「常識くつがえすクモの世界」

【日 時】 平成29年8月5日(土)開場9:30 講演10:00  終了16:30
【会 場】西浅井まちづくりセンター3階大ホール(長浜市西浅井町大浦2590番地)
【内 容】講演・トークセッション
「クモの科学最前線」吉田 真(立命館大学名誉教授)
「クモ嫌いも引き付ける網の魅力」船曳和代(日本蜘蛛学会会員)バスで移動後、山門水源の森観察ツアー
【定 員】 100人(先着順)
【参加費】 無料 ビワマス弁当希望者は1,100円を事前入金してください。
【申込み】 住所・氏名・年齢・電話番号・弁当申込・講演のみかツアーも参加かを明記のうえファックス・メールでお申込みください。詳しくはチラシ裏面をご覧ください。
【申込み・問合せ先】 ㈲西浅井総合サービス
FAX 0749-89-0281
メール nishiazai.co@koti.jp
弁当代金振込先 滋賀銀行 木之本支店 普通 470068 ユ)ニシアザイソウゴウサービス ※振込手数料は各自ご負担ください。
【主 催】滋賀県【協 力】長浜市 山門水源の森を次の世代に引き継ぐ会 森林環境の保全・整備連絡調整会議(林野庁近畿中国森林管理局、滋賀県、京都府、大阪府)関西クモ研究会【企画・実施】森林マッチングセンター運営協議会((有)西浅井総合サービス)

チラシPDF

PAGE TOP